いつかトリマーさんに

今後の参考のために。

トリミング直後。

前脚の付け根近辺、羽根はバッサリ。スッキリ見える。ん?切り残しもあるような…
queue120426_1

上から見たところ。上はしてないと思うんだけどな、上は。
queue120426_2

基本的にダックスフンドはトリミングしない犬種なんだそうです。

冬の間は、もっふもふになるので、春先ともなると、じゃっかん暑そうにも見えます。

オシリ周りも、いさぎよくバッサリいきます。
queue120426_3

しばらく、しっぽ(あたりの毛)をのばして様子見てたんですが。

どうしても垂れて汚れがちなので、じゃまにならないよう、短くカットするのが正解です。

いやーん。みえてます。おなか周りは恥ずかしいほど刈り込まれます。

queue120426_4

安心・安全が保証された生活といっても、ダックスは地面(障害物)に近いので、チト不安になるところです。

撮影のため、少しだけ、すこーしだけ股を広げてもらいました。これ以上、左右に開いてはいけません。

イヌの脚は、左右に開くようには出来てないです。動くのは前後のみ。

このように、後ろ脚も(前脚も)肉球そして指の股まわり、どこも丁寧に刈り込まれます。
queue120426_5

足先のトリミングは、「あーカットにいったのね~」感まんまんなので、お仕事も丁寧にされるんだと思います。

緊張してたんでしょう。お迎え時は、超ハイテンション、飛びまくりです。
queue120426_6

今日、急遽が小学校に向かう。雨が降ってたから車。

家に着いた時、ご近所のトリミングサロンで待機するくうちゃんにまっ先に気づいたのはきーちゃん。

「あれ、くうちゃんじゃない?」

何も言ってなかったのに。おそるべし観察力。おそるべしちびっこ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする