くぅちゃん、かしこいですねぇ

今日は、月に一度そう、S嬢がお仕事にやってくる日だ。

彼女の仕事の終わり(の雰囲気)を見事に察知するオンナくぅ。

くぅーーん。きゅうーん。きゅーうぅ。

そんなに遊びたいんか。そうか。ほれ。

解放されたとたん、S嬢に飛びつくと思いきや、スルー。

出られるだけでよかったんかい。

がっかりやろう。S嬢が。せめて通りがかりにでもあいさつしときーや。

さて、くぅと遊んでくれてるS嬢がおやつをもった時、忠実なイヌと化すオンナ。

S嬢の手のひらが(なんとなく)上を向くとじんわりシット。

もちろん、手のひらが(なんとなく)下を向くとじんわりダウン。

「くぅちゃん、かしこいですねぇ。」

S嬢のお言葉であった。

また遊びにきてね、S嬢。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする