クリッカーってなあに?

と言われました。そうでした[:てへっ:]

ごらんのとおり、ぽっちりをポチッと押すだけの単純な道具。ポチッと押すと「カチッ」という非日常的な硬質音がなります。


#親指にムシがいるわけではありません。車のドアで詰めた血豆
おそらくバネの跳ね返りを利用したものなのでしょう。ググれば、さまざまなタイプに出会えます。
クリッカーは、オペラント条件づけの正の強化を図る道具です。
オペラント条件づけとは…
#ググってもらえばWikiなどでヒットするとは思うんですが…引用してみましょう。
オペラント行動が自発された直後の環境の変化に応じて、その後の自発頻度が変化する学習をいう。
だそうです。
オペラント行動には、通常それを誘発する生得的な刺激は存在しない。オペラント行動は個体が自発する行動である。
ふーん。
つまり、イヌが環境から影響を受ける(命令されたり、促されたり、刺激されたり)のではなく、イヌが環境に能動的に(自発的に、自主的に)働きかけることで、一定の行動を発達させる、という科学的な理論です。
心理学、行動分析学、行動心理学などとも深いかかわりがあるようで興味深いです。
クゥとはドッグダンスもできたらいいなぁ。アジリティも魅力的だなあ。いろいろ、やってみたいな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする