もうすぐ文化の日

まいど。ひとり言をいいます。
11/3、とうとう一年のトキを経て、そのときがやってくる。
COD12戦目か。感慨深い。うーん。一年たったかぁ。
確かに、いろいろあった。いつだって、過ぎてみればあっという間の一年。小型犬の寿命から考えると長いし、人からみると短かい。この一年で、どれだけくぅさんとの距離を縮められたかなあ。あいかわらず、やパパさんの登場に、ソワソワしまくりなくぅさん…
それは仕方ないけれど。
にしても楽しみ、文化の日。皆の期待どおり今度もリコールで無視するか?はたまた、まさかのイグザミ失格なのか?
いやだなあ。何回連続リコール無視しとんよね。
残された時間はわずか。こんなときは、緻密な分析だ。
どれ、過去の試験を振り返ってみよう。いそいそ。
えっとぉ、どれどれ?なるほど。
一回目は、くぅの足踏み後、「グランマー」いいながら(?)涙の脱走だったでしょ。んで…
1 : DQ
2 : 15
3 : 12
4 : 12
5 : 0
6 : 17
7 : 0
8 : 10
9 : 0
10 : 0
12 : 0
赤字が過去二回の合格時。
って
ちょちょちよ。え”=え”=え”==[:がーん:]
くっくぅちゃん。リコールちょー^2苦手や~ん。20点(満点)に至っては、過去一年一度もとったことないしぃーーー。
グーガン、もっと早くに分析したらどうなの。誰にでもわかることよ。
え、えらいこっちゃ。とっ、とっくんや。とっくんしかないやしー。
******************************************
火曜のCODは人数が少ない。
今日は、ユリ(かい)とイヴ(といぷー)とくぅ。
いつもなら、いろいろお話しするレオン(Eせったー)は、しばらくお休みのもよう。どうしたんだろう?レオンは皮膚弱そうやし、体調不良なんかなあ。心配だ。そうそう、最近見かけないと思っていたCODの旧友バース(しゅなうざー)は時間の関係でお昼組にまわっているようだ。次は出るのかな。
さて、トライアル直前のため、本日もトライアル組だけ分かれて練習参加。ラッキー、今日も小林先生に見ていただける。
聞きたいことも、たくさんあるんだよな。チャンスはおおいっ。おー。
いつものように、ヒールから。今は、ヒールが楽しくって楽しくってしょうがないよ。
くぅさんを信じ、ヒール中もできる限り様子を見つづけない。その代わり、リードの張り具合にできるだけ集中する。
あはは。vivaヒール。viva舟釣り。
ヒールが終わったとき、小林先生からけっこう長いアドバイスをいただいたのでほうこくするよ。
「くぅちゃん、いいねー。COD3枚目でずいぶん手こずったけど(あらら、先生。過去形やし。現在進行中ですが。)、今までの苦労はこれから先に進んだ時、きっと役に立ちます。くうちゃんのヒールのレベルは非常に高いです。いますぐODに行ってもじゅうぶん通用するレベルに達してますよ。」
うっうれしっ
実はヒールが終わると、決まって芳村先生も声をかけてくれる。
「くぅちゃん、すごい、すごい。」「朝子ちゃんの頃から見てきてるけど、くぅちゃんのヒールはほんといいねえ。アイコンタクトもすばらしいし。」
かかかっかかかっ
と、心の中で、ひっそり笑う。顔に出たかな。
「ありがとうございます。今はヒールとても楽しいんです。」
「ヒールが上手なんは、とってもいいんよ。アイコンタクトしながらヒールできるワンちゃんは、なかなかいないんやから。上手なヒールは、みんなのあこがれよ。」
芳村先生、いー人や
でもね。くぅはアイコンタクトいうより、四六時中「おやつちょーだい。」て目が言いよる気がするんよ。
それが、他人から見るとすばらしい「アイコンタクト&脚側歩行」に見えるらしい。確かに、褒められればうれしいけれど。「えへん」ではあるけれど。ほんとうを目指しているハンドラーとしては、いまいち納得いかんのよ。
だけどね。ここから始めるしかないんよ。
そや!せっかくやから、芳村先生にも宣言しとこ。
「ヒール満点目指してるんです」
いうてしもた。
「うん。くぅちゃんならできるよ。」
やっぱり先生いい人や。
******************************************
リコールでは、今日も最初無視される。そして、やはり二回目の声がけで、なぜかダッシュ。
あああ。気を取り直して、もう一度。今度は一発ダッシュでやってきた。
むむん。
ふむふむ。続けると確率が上がるのか。ふーん。一発目が苦手なんかあ。ふーん。そうか。あと二日。練習の目標ができたな。
人数の少ないせっかくのチャンス。小林センセに相談してみとこっと。
「最近、リコール、必ず一回無視するんです。」
小林先生「家で練習する時、一回で来なかったら、二回目呼んだらダメです。そこで一度止めて、戻ってアプローチからやり直してください。」
ふむふむ。なるほど。やはり、イヌの訓練は「成功の繰り返し」なのか。
とうとう、満点宣言のチャンスがやってきた。
「先生、次のトライアル、満点目指します。」
ちょちょ。今、リコールできんゆったとこじゃん
「たとえ、不合格になったとしても、トライアルの花形はヒールです。くぅちゃんのヒールは素晴らしいんだから、自信をもって臨んでください。」
うっうっ、今から慰めですか。ありがとございます。
皆の期待通り、必ずや満点合格手に入れます~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする