運動会の種目

K9クラブ愛媛(正確には松山)では、年に一度、ワンと人の大運動会がある。
今年は、11/23(水)。いつもより2ヵ月近く冬に近い。
2年続けて雨にたたられたからだろうか。
「一年で一番雨が降らない日を選びました。」
そうなのか。それで降ったらすごいな。
さて、11/3の西条トライアルが大人の事情で松山開催となった。近くてうれしいけど、プチドライブ気分だったのに、ある意味ガッカリだねえグランマ。
えっと。松山はA/B/Cの三つにグループ分けされるのか。松山は多いからな。
まだ、誰も参加を表明していない。よし「B」ね。くぅはBグループにしよっと。一番乗り。競技の申込用紙はないのか。また、あとで聞こう。
トライアルまでに、今日を含め、来週もう一度練習のチャンスがある。
とにかくリコールなんよ、リコール。
赤組との練習を何度も続けるのは、さすがに退屈になっちゃうので、早急にCODを取得せねば。うんうん、せねば。
で、今日は、次回トライアル組だけに分けられ、小林先生の指導が受けられた。よしゃ。いいタイミング。
参加ワンは4頭。練習並びはイヴ(トイプー)・レオン(Eセッター)・ユリ(カイ)・クゥ。レオンもユリもクゥもCOD2枚。あと一枚となってからが大変なのだね。
ひととおり、ヒールを試す。なぜだかスタンドの時に何度かダウンする。自分のシグナルの出し方に異変があったのかな。気をつけねば。
続けて、八の字。最初は本当にドキドキした八の字だったけれど、最近は逆に、うれしくってしょうがない。それは、くぅがじょうずに歩くからだね。うれしいね。
練習後、小林先生から一言
「絶対にイヌに合わせてはいけません。特に回り込むとき、ずれたイヌに近づくのはダメ。イヌを人につけてください。」
うんうん。そうだね。
練習後、いらないお世話をしてしまった。レオンが八の字でポール(人)をクンクンしている。それが気になってしょうがないから、つい言っちゃった。
「くぅもそうなんですが、クンクンしちゃう子は、イヌが内回りの時、大きく外回りした方がいいですよってアドバイスされたことがあります。」
お役に立てるといいのだけれど…
イグザミネーションは、普通にこなし、問題のリコール。
なんか、今日はできそうな気がする。くぅが一等最初。
アプローチ。ついてくる。座った。けれど位置がよろしくない。1点減点かな。
くぅから離れて、振り返る。
こっちみてるね。
「カ-ムっ」
..
[:あうっ:]一瞬、無反応かと思いきや、テケテケテケー
まあまあ、やる気やったんや。
テケテケピタッ(前方80センチ)。ちょ、ちょっと遠すぎやね。
小林先生「まあ、いいでしょ。CODならいいですが、ODでは必ず真正面に座らせるようにしてください。」
だね。でも最近のクゥの様子からすれば、来るだけで御の字。グッドグッド。えらかった。
#満点は無理な気がする。
ステイ中、赤組さんたちの「ヒャアヒャア」いう黄色い歓声がずっと聞こえた。暴走犬も頻発。なぜなら、今日は、運動会の得意種目を見つけるために、一通り運動会の種目を試していたからだよ。
トライアル組は四頭とも、シットステイ1分。ダウンステイ2分を耐え抜いたよ。
今日の練習はこれで終わり。
小林先生「さ、みなさん、少し遊んで帰りますか?」
つまり運動会の練習に参加するのね。だけど、今日は涼しいとはいえ、ずっと試験モードで疲れてんだろうし、くぅは少し休んで帰るとしよう。
競技の申込はと。ああ、グループ分けの用紙の下になってたのか。今年は何に参加するかなあ。うーんうーん。2年続けてパン食ってるしなあ。
なになに。
競争。
競争もあるのか。ぜってえ、むり。でも、競争に出たらウけるよな、きっと。走らないんだから。くくく。競争もいんじゃね。
と、ふとどきなことを考えていたら、今年はグループ対抗で得点を競うんだそうな。
え”ー、んじゃ、競争でたら、ひんしゅくかうやん。あぶなっ。申し込むとこやった。
ペンを持ったまま、あーだこーだ悩んでいたら、向こうの方でレオンのお母さんが、こっちに向かってオイデオイデをしている。
ん?なになに?競争の練習。競争にさそわんとってー。
小林先生「おっ。皆さん、どっちのイヌにかけますか-。大穴はくぅちゃんですよー」
え”~そうでしょう。そうでしょう。でも、せっかく呼んでいただいたんだから参加します。
椎原先生「おっ。くぅちゃん。がんばれ」
「ええ。自信あります。」
走らない方に…
ん?なんだかソワソワしてるね。
椎原先生「これは走りますよ。」
ほんとにぃ。たくさんのワンに取り囲まれているからかなあ。離れたくないんかなあ。しめしめ。
離れて、振り返って。よ~いどんっ
「カムッ」
テケテケテテテテー
走ったや~ん。
走らないことになっているクゥが走ったものだから、先生方からも「おーっ」とか「走った-」とかいうのが聞こえてくる。
走るとびっくりなのが今のくぅさんです。
あ、でもさ。いけるんちゃう、競争。走らんとしても、今治ワンワンフェスティバルで使ったウィンナースーツ着用して走れば、ウけはするよね。きっと。
なんでウけねらうん
お楽しみ係に徹して、競争に参加するとしよう。
お楽しみ係なんて係、いないと思う
変更、来週で間に合うかな。
間に合いませんように
今日は、右の端っこの方で練習してたから、あまりショットが撮れなかったんだって。

左奥から、クゥ・イヴ・チョコ…全体のステイ練習。こっちみてるね。よしよし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする