マグさんの体型

わけあって、しばらくトレーニングは火曜参加となる。
今日気づいたんだけど、マグさんの体型はQueueさんに似ている。
胴が短く、脚も短い。
左手前がマグさん。

#どうも、マグさんは火曜に参加しているようだ。
#お母さんの手作りかな。マグさんは暖かそーなセーターを着ていたよ。
こんにちは~
今日も、マグさんのお母さんは開口一番ほめてくれた。
「あら~。あなた目がまん丸でかわいらしいわね~」なでなで。
ほめてもらえるってうれしい。
褒めて伸ばす。
怒らず、叱る。
基本だね。
さて、あいかわらず火曜のCODは少人数。もう一人の受講生はたしかバースさん。黒い大きなシュナウザー。
どうやら、Queueもバースさんもダウンが苦手らしい。くり返しダウンの練習をしていただく。
うーむ。ダウンはするけどぉ。身体が斜めになっちゃうんだよなあ。
Queueuは、練習の間中、しっかりアイコンタクトをこなす。
先生からも「ほんとにアイコンタクトちゃんとするね~」って褒めてもらえる。
うむうむ。褒めて伸ばす。
しっかりアイコンタクトすることも大事な練習の一つなんだよね。
でも、Queueのアイコンタクトには、「おやつは?」が見てとれるんだよね。ま、何回かに一回はあげるけど。
リコールの練習時、しっかり走ってくるが、まっすぐ前に止まれない。ちょっと左の方に、やっぱり斜めに止まる。なんで?
少し後ずさってみても、同じように同じ位置に止まる。なんで?
椅子を用意してもらって人の位置を下げても、同じ。なぜかな?
少しステイが苦手になっている様子。練習だからプレッシャーはないはずなのに。むちゃくちゃ不安そうな顔しとるやーん、Queueやん。うまれつきか。
確かに、Queueの横にワンコが一匹フェンスにつながれたまま、ときどき「わんわん!」て言ってたけど。おいらが、手を出しても「わんわん!」て怒ってたけど。怪しい人じゃないよ。そんなに怒るなよ。
ちょっと短いステイの成功を繰り返して、自信をつけさせてあげなくてはならないよーだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする