CODのエントリー

今日は、なにがなんでも行かねば。仮装のエントリーもせねば。
授業前、鳥飼先生に聞いてみた。
11/3、CODにエントリーしてみてもいいですか?
「今日の様子を見て決めましょう。」
しかし、小型犬は椎原先生だった。あれれ。
授業後、椎原先生に聞いてみた。
11/3、CODにエントリーしてみてもいいですか?

「受けてみましょう。とにかく一度受けてみたらいいと思います。」
「金曜か土曜に補習があるので来られませんか?試験の内容とか詳しく説明しますから。」
来ます。来ます。教えてください。
ということで、急遽、金曜の補講を受けることになった。
ところで、運動会の日はなんだか雨模様。大丈夫かしら。晴れるといいな。せめて、曇りで勘弁して。
雨だと運動会は中止、でぐまさんでミニゲームがある模様。
しかし、ここにあの大人数が集結(特に車)するマージンはないように思えますが…
でも、仮装道具もって来るもんね。

CODと仮装のエントリーは「でぐま」さんが受付なので、授業後申し込みへ向かう。
そこにいた、queueよりはおっきなダックス連れのお母さんから声をかけられた。
#あとから分かったんだけど、この子はODXのマグくんらしい。大先輩犬だったのである。
「あら、この子は…」
「去年、あれあれ、えっと、ホットドッグ!」
あ、はい。
ひゃあ、覚えてくれてたのねぇ~。
「あれは、お母さんがつくったの?」
あ、一緒に作りました。
「感心したわぁ。あのホットドッグ。あれ一回きりはもったいないよねぇ。ほかの何かにも出したいよねぇ。」
あ、ありがとうございます。あはは。
あああ。恐縮です。
このやりとりを聞いてた「でぐまの」お母さんが、ぼそっと、
「私ね、この子に入れたんよ。」
なんですとー。お母さんの清き一票はqueueでしたか~。ひゅうひゅう。
「今年も出る?」
あ、はい。さっき、エントリー受け付けてもらいました。
「今年は何かな~。楽しみやねぇ」
まだ、本体に着手してない身としては、ちとプレッシャーです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする