顔を水に浸ける、浸ける

顔を水に浸けるくぅちゃん、2連発。

時々ぶくぶくって泡が出る。

ほとんど目まで入ってる。

新しい写真がないから、角度の違う川の写真をどうぞ~

ある日の夜、から悲壮な声の電話がかかってきた。
この声は……….親として、色んなことが脳裏を駆け巡る。
電話の内容は…
初めてゴキが部屋に出現し、動かないゴキを目の前にして40分間硬直していたらしい。
・・・
・・・
電話のこちらからどんなアドバイスをしようと、は、なーんも手を出せない。
いつまで固まっとるつもりじゃ~
ひとまず、電話を置く。
しばらくしてからメールが来た。
バイト先の先輩がゴキ退治に駆けつけてくれたらしい。
よかったねぇ、バイト先が近くて。
よかったねぇ、優しい先輩がいて。
それもこれも、の日頃の行いだよ?
そして今日、から手紙が来た。
封筒にイラストとメッセージがある。
「またゴキでた。
スプレーでシューした。
やっつけてトイレ流した。
レベルが上がった。」
よかったよかった。
そういえば、ストーリーに泣きながらロールプレイングゲームをしてたよね。
怖い敵キャラに楽勝になるまでレベルアップし続けたよね。
現実でもレベルアップできて、よかったね。
あと10段階くらいレベルアップしたらね、
机に止まったハエを手で叩けるようになるらしいよ。
みず○ちゃんがね、
生徒さんたちの前で講義をしながらね、
机に止まったハエを手で叩いてね、
ヌレティッシュで手を拭き取って、
ハエを包んで捨てたらしいよ。
講義をしながらだよ。
生徒さんたち、驚いたやろうねぇ。
ゴキ、出んように、対策しようね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする