ワンキチのダッシュ

声を大にして言いたい。

「ありがとうワンキチぃ!」

期待に充ち満ちた第102回西条トライアルは、まさに会心のできであった。


#002_mi.gifのiPhoneにて(その1)車中から

朝。休講日というに、なぜかいつもの朝より眠い時間帯にせっせと起きる私たち。

いつもどおりゴーヤをクラッシュしグビグビ、低脂肪ヨーグルトにクルミと黄粉、仕上げにお腹のバランスを考えたオリゴ糖の投入も。そして人間の朝食後のくぅの食事もあくまでいつもどおり。

そう。いつもどおりの一日が始まった。

そよそよと降り始めた雨とiPhoneに表示される天気予報にちょっとビビって今日の洗濯物は室内干し。

そしてそして、雨に降られても大丈夫なよう、くぅちゃん専用タオルも持った。

よしっ。完璧。いざ出発。

残り8キロほどってところで、うれしそうに赤い回転灯をクルクル回す先導車両現る。ここは高速だが、追い越し車線の車もお行儀よく2列に並んで90キロで安全運転は続く。
002_mi.gifがiPhoneで初撮った動画は後ほど…

あ~こんなところで回転灯に遭遇するなんて。無謀運転しなくてすむし、少し早めに出発しといてほんとうによかった。


#002_mi.gifさっきの写真をアップにしてみるとこうよ。びっくりするくらいたくさん白い鳥がいたの。

さて、会場到着。

「おおっ。ジャストタイムっ。」

今、まさに リーフ(レトリーバ)のヒールが始まった。続けてワンキチ(レトリーバ)、ベルク(レトリーバ)と次々と松山のOD組が登場。

すばらしい。てか、なんてうらやましいリコール。

当たり前だが、3頭ともしっかり反応。

当たり前のことができないのが今のくぅ。

特にワンキチ。君はヒールが本当にグダグダだが(なにかワケがあるのだろうな)、リコールの出だしは天下一だ。残念ながらバツグンな出だしがハッチャケすぎて結局0点だが、そんなことはかまやーしない。

そのダッシュがうらやましくてならん。

「さあ、くぅちゃん。いいもの見せてもらったね。そろそろ受付をしてもらおう。」

******************************************

ところで、今回は写真撮っとる暇なんてないので、002_mi.gifのiPhoneに期待するしかない。

今回のトライアル記事は、そのiPhoneからいただいた貴重な写真で構成されている。

001_yo.gifこれは何かな?

002_mi.gif山桃よ。おじいちゃんちにあって、よく食べたの。

001_yo.gifそうか。

001_yo.gifお。試験会場はすぐ近くだな。

002_mi.gifそうよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする