COD 8戦目 7/9

暑いよー。暑かったよー。
「くーちゃーん。順番ですよー。」
よしゃっ。すっく。いくぞっ。GOGOじゃ。
きゃいん。
うっ。デジャビュ。
くぅ(アイコンタクトしてます)
「さあ、準備はいいですか。」ノーマルペース。フォワード
ヒール

今日は、八の字が後からバージョンね。

意識しているつもりの歩幅。

ライト・ターン

今回はがとても丁寧にショットを撮ってくれていた。
これからCODを目指す方のために、できるかぎり細かく載せとくね。

ライト・アバウト・ターン

くぅは、脚がとても短い。だから、ライトアバウトターンは4歩、足踏みしながら転回する。
ダウン
ペースを、落 と し て …

ダウン

この程度の所作で、ダウンしてくれるなら、それはもうブラボー犬である。
しそうにないから、深くかがむことになります。鼻先で合図します。ダウンしなさい、と。

しない。足ふんだから?
レフト・アバウトターン→レフト・ターン
#残念、写真なし。
スタンド

ちなみにできてる。
ホールト(停止・イヌはシット)→スローペース・フォワード

最初のダウン以外、いい感じのヒールが続きます。気持ちいいです。

ダウン→スタンド→ライト・アバウトターン→ホルト

いい感じのヒールができてます。うれしい。アイコンタクトもいいです。
ファストペース・フォワード
ダウン

スタンド

くぅは、ちっちゃいので、回り込まないとスタンドが分かりません。

最後まで忘れずファストペース。
ホールト

ノーマルペース・イントゥ・フィギュア・エイト
フォワード


右、小回り中






リード・アウト


ライト・アバウト・ターン


ホールト

はい。いいですよ~

最初のダウン一回ミスと、八の字中にチェックを一度入れてしまいました。
それにしても、この暑さの中、よくぞ、ここまでヒールできたもんだ。それはそれは嬉しいことです。
ささ。くぅちゃん、イグザミですよ。定位置についてください。

フォワード

スタンド

リーブ・ユア・ドッグ

リード一杯、離れます。
さすさす。さすさす。

リターン・トゥ・ユア・ドッグ

くぅの横に戻ります。
なぜか完璧です。怖い。次は問題のリコールです。
さぁ。くぅちゃん、いくよっ。てけてけ。

いきなり、歩いてますね。

大事なところが映ってませんが、今日のくぅさんは人が変わったようにアプローチをこなしてます。
ライト・アバウトターン

振り返ってみると。
おりょりょ。くぅさん、斜め後ろいる伊与田先生をガン見中。

コール・ユア・ドッグ
わわっ。あいかわらずガン見中。これは、こっちみてからコールしないと絶対動かんやろ。
こっちみろ、こっちみろ、みんかー。こらー[:ぷん:]、高速のトラック-。異様にうるさいし~。くぅちゃんが聞こえんやろがあ。はよ通りすぎんかい、トラック。
できれば、くぅの名前は呼びたくないよう。
しかし、とうとう、小林先生「呼んで…」
よしゃ、ガン見は続いてるけど、トラックは通り過ぎた。静かになった。いちかばちか。
カーム
今日は、くぅの反応がよかった。走ってるよー。
最近、よろよろばかり続いてたので、鳥飼先生の「おっ(意外)」いう声が聞こえた。
「やるじゃん。」小林先生も意外だったのだと思う。伊与田先生のことガン見してたからね。前回みたく、よろよろ歩くと思ってたに違いありません。でも、走るですよ、今回は。軽い飢餓状態が続いてますからね。集中力が違うです。
と、ところが…集中しすぎたのか。その位置は….

あ”~忘れとった。フィニッシュ対策、忘れとったあ。

あぁ….やっぱり、するのね。

完璧です。フィニッシュなら。

これでよかった?グーガーン。
て目で、かいがいしく、アイコンタクトしてくるくぅちゃん。この暑さで脳みそゆだっとんちゃうやろか。
小林先生「フィニッシュしちゃったねえ。ま、合格圏内ですよ。」

フィニッシュによる減点は10点。今日はアプローチがしっかりできてたので、10点減点されても、かろうじて合格圏内にいられたようです。
さて、ステイの会場に前半組の6頭が入場です。

この時間、3時前でしょうか。会場には猛烈な日差しがギンギンに容赦なく照りつけます。
今日の反省。くぅさんのように非常に地面に近いワンを炎天下で試験受けさせるのは、ほぼ虐待です。ごめんです。グーガンが悪かった。
シット→ステイ→リーブ・ユア・ドッグ

ん?あんまり離れてませんね。こんなもんだったっけ。シットステイは1分です。自分の立ち位置の関係で見えてませんが、10秒もったかな。ダウンしてしまいました。すんごいあくびして、目え細めて、あくびして。あーやれやれて顔して。最後までダウンを貫きました。
ヘロヘロだったのでしょう。
続いて、ダウンステイ。2分間。

はい。こちらはこなせました。ダウンなら5分でもできたよね。フラフラダウン。
お疲れさん。今日は大変だったね。

帰りに、時間を計測してた鳥飼先生が、口とがらせて「うーーん。くぅちゃーーん。」て。
「はい。暑すぎたみたいです。ばてちゃいましたね。きっと。次のナイター、楽しみにしてます。」
収穫と反省のトライアルでした。
収穫は、自分さえしっかりしてれば、ヒールは満点とれそうな気配あること。自分さえしっかりしてれば、リコールも不安がる必要はない、ってこと。
次回、トライアルは7/18(海の日)、あと一週間ぢゃない。はやっ。
初めてのナイターを経験してきます。そして、めざせ満点合格。おーおー。
あ、そうそう。宿敵ライバル犬チャオさんは、見事82点合格。COD3枚目を取得なさいました。ブラボー!チャオ。さよなら、チャオ。来週、追いつくからね。いっしっし。
8: 11/6/7 不合格(65:Heel [ 25 ], std-ex [ 10 ], リコール [ 10 ], sit-st [ 0 ダウン ], dwn-st [ 20 ])
7: 11/6/7 不合格(57:Heel [ 27 ], std-ex [ 10 ], リコール [ DQ ], sit-st [ 0 徘徊 ], dwn-st [ 20 ])
6: 11/4/29 合格(90:ヒール中ファストペース忘れる[ハンドラーミス],アプローチでシットせず)
5: 11/2/11 不合格(31:down 1/3, recall -, sit-st, 0, dwn-st 0)
4: 11/1/10 不合格(68:down 2/3, recall アプローチ失敗, dwn-st 30秒程でシット、その後再ダウン…)
3: 10/12/23 不合格(40:down 1/3, std-ex 3歩動, recall シット, sit-st 2秒前立ち上がる, dwn-st 30秒程で徘徊)
2: 10/11/23 合格(90:ヒール中チェック, リコール前斜め前にシット)
1: 10/11/3 失格(Queueの足を踏む, ダウン 0/3, リコール 脱走)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする