COD 1戦目 11/3 (T_T)

11/3。とうとうその日がやってきた。COD初参戦。あはは[:にかっ:]

なぜに、小林先生がこれほどびっくり顔かというと。
実は、この直前、queueのヤワヤワの足をムギュっと踏みつけてしまい、「ぎゃあ」と叫ばれ、あーれ~だ。とほほ。
この後、先生から丁寧な指導をいただくことに。

「お父さん。一歩が大きすぎっ!」
「お父さんの足の運びは、まるで大型犬の足の運びです。」
「この子の脚はこーんなに短いんですよ。」

#親指と人差し指でqueueの脚の長さを表現する小林先生
#確かに…

「この子に合わせて歩いてあげないと。」
ううっ。そのとーりでございます

普段のqueueを知る先生がたから驚愕の「おおぅっ」をいただいたイグザミネーション。

かわいらしく、てけてけと脱走するqueue[:がーん:]
その視線の先にはビデオ撮影してくれていたがいたんだな。
初めてのトライアル挑戦は、見事な失格でジ・エンド。
11/23にリベンジの機会が。次も松山です。やるぞぉ。おーおーぉー。
queueちゃん、足元には特に気をつけますから、次回も付き合ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アン より:

    会場で、“いつも楽しく拝見させていただいております♪”
    と恥ずかしながら、お声をかけさせていただいた
    (一緒に受けさせていただいた)アンです☆
    はじめての競技会、緊張されたことでしょう。
    この緊張感がなぜか心地良くなってくるから不思議です。。。(笑)
    レッツ、エンジョイ、トライアル~
    くぅちゃんとパパさんの頑張り、これからも応援しています。

  2. tocchi より:

    こんにちは、アンさん。
    あのときは、なんだか、皆さん声がけしづらい雰囲気だったので、お声がけいただき、ほっとしてたんですよ。
    もっと、お話もしたかったけれど、queueは失格だし、アンちゃんは試験が続いてるし、遠慮しました。
    心地よい緊張感と感じられるよう(#^.^#)、次のトライアルまでに克服すべきことは多そうです(^^ゞ
    がんばりますぅ
    #ぢつは…私は、queue のグランパなのだ。あはは。