押せるものは押す

道後公園の続き…
なんだか、おなかすきましたねえ。
手をふきますよ。

「すっぱ」
とつぶやきつつ。なんどもなんどもミニトマトにしゃぶりつく男。

すっぱ。
あ。大事がおちちゃった。

大丈夫。洗えばまた吸える。
ゆっくん。うろうろせんの。
うまうま。ここはどんな味ですかね。

おいしくはないと思う。
じゃあ、こっちはどうですか。うまうま。

まずっ。ここまずっ。

やろね。そこ、苔はえとるし。
ん。なんかいーにおいしますね。あー、グーランマ、なにしてるんですか。

うまうま。これなんですか。

デコポンだよ。おじーちゃんがいっぱいくれたよ。
はらごしらえ完了。
さて、次はママぁと合流だよ。
グーランパ、あれなんですか。

クルリンだよ。
じゃなくて、あの緑の。
ゴジラだよ。たぶんゴジラだよ。
帰りのバスはママぁも一緒だよ。
押せるものは押す。

ぢつは…
帰りのバス。出発した途端、ちょっと油断したすきに
ピンポーン!
げげっ。
「すっ。すみませーん。間違いですぅ~」
運転手さん「間違いですね。はい。お降りの方はいらっしゃいませんか?」
ごめんなさーい。ごめんなさいーい。

ゆっくん、今度こそ降りるよ。「次は.. 」
ピンポーン!
うそっ。はやっ。瞬押しや。
といってもゆっくんではない。よそのお子様。瞬押し。まけた。
でも、とりあえず、押せるものは何度でも押すの図でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする