不都合な真実

アメリカの元副大統領アル・ゴア氏のドキュメンタリー映画「不都合な真実」を観て来ました。
松山でもやっと衣山シネマサンシャインで上映されるようになって、よかったよかった。ぢつは、岡山まで観に行く覚悟だったんだもんね(^_-)-☆
事実を伝えようとしているアル・ゴア氏の姿勢が、すごくいいんですよ~
(個人のエネルギー消費がやり玉に上がっているけどね…)
温暖化による数々の異変を映像で観ることで、本当に起こっている深刻な事態を確認できました。
身震いしてしまいます。大きな地球を蝕むウイルスのような人類に。
大事なのは、地球に何が起こっているのか、人類が何をしているのか、真実を知ることだと思いました。
そして、問題の解決に向かって行動を起こすことです。
身近なことから始めなきゃ[:グー:]
子供達の未来につながる地球を守るために。
→ 自宅で取り組む排出削減(4ページ)
→ チーム・マイナス6%って、何するの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする