食事は目でも食べる


「また買いよるぅ」

お食事前の方は最後まで見ないが吉。
ふわっとやわらかな玉子と蟹の濃厚なうまみがからみ合う
エキゾチックなプーパッポンカリー。
タイ風 蟹と玉子のカレー
POO PAT PON CURRY

蟹肉、たけのこ、赤ピーマンなどの具材をふわふわな玉子と
蟹の旨みが包み込み、カレーパウダー、ターメリックなどの
厳選スパイスとエキゾチックにからみ合うタイ風カレー。
しかーし。
このすばらしいものが準備されていたから命拾いしたが…

デフォルト(default)では…
とうてい、口から入れるものとは思えない。

S&B タイ風 蟹と玉子のカレー(中辛)
袋を破いてバシャっとぶちまけたのが間違いでした。
ライスが見えるよう、また、ルーが飛び散ることのないよう、慎重に慎重に様子を見ながら作業すべきでした。
一手間惜しんだだけで、このありさまです。
残念ながら、この惨状を一度見てしまうと、おいしいものを食べているという実感は、食前・食中・食後をとおし、一度もわきませんでした。
S&Bのせいではないと思います。
食事って、目でも食べるものだ、と実感・反省しました。
********************************************
「また買いよるぅ」と言われつつ、不定期にレトルトな味が恋しくなるんよ。結果、箱カレーの在庫を増やしてしまうんよ。
食べりゃ結局、「うっ」ってなることが多いくせにね。
でもね。
チョー腹ぺこの深夜、この箱たちを見てごらん。
「わー。おいしそー。今すぐ、今すぐ、食べたーい。」て思えるんよ。不思議やね。
自分で作った方がおいしいと思うよ。
次はどの箱を開けよーかな。わくわく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする