Viva ナツメ

懐かしいものを頂いた。ナツメ。
子どもの頃、庭に植えたナツメをよく食べてた。

他にも色々な実のなる樹が植えられてたよ。
キンカン(金柑):皮ごと食べる小さなミカン。いい香り。
ザクロ(石榴):硬い皮をパッカンと割ると、歯の形に似た半透明の赤い実がある。きれいだけど、赤い歯の人が口を開けたイメージがしてちょっと怖かった。味はあんまり覚えてないな~酸っぱ甘い感じ?
しゃしゃぶ(グミ):さくらんぼを細長くしたような濃い赤色の実。甘いけどちょっと渋みがあったような…
イチジク(無花果):これはおいしかった~ジャムかと思うくらいの甘さ。その想い出があるから、店頭のイチジクを買うとがっかり。
柿なんかもあった気がする。
そして、ナツメ(棗)。長さ4cmくらい。
青りんごのような爽やかな甘みがあって、サクサクした食感。
大好きで食べ始めると止まらな~い。
なのに、に言わせると、すかすかのリンゴだって

ナツメの効能を調べてみると、結構すごい!
中国古来から珍重されてきた五果(桃、李、杏、栗、棗)だって。
そっか~、植えてみたいけどスペースないよね…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする