塩たこ焼き

またまた急遽、大阪へ
大阪には縁があるのかないのか…
が買ってくれた『塩たこ焼き』、焼きたてをお店で…という訳ではなかったけど、初の塩味。
紙を圧縮したような卵パックのような器に入っていて、ちょっとワクワク。袋も元気なデザイン。
たこ焼き ワナカ大入 天六店
塩たこ焼き-close
では、フタを開けましょう。


塩たこ焼き-open
おおっ
なんとボリュームのある削り節。幼い頃に大好きな削り節を一袋丸ごとおやつにしていた私としては思わず[:にぱっ:]
広げるとたこ焼きが埋もれてしまう大サービス。
口に入れると、まず塩味がパラパラっと口に広がり、ダシのきいた生地、そして大きくてプリッとしたタコ。
オ・イ・シ・イ ソースじゃなくってもいいんだ、たこ焼きって。
これが近所のお店だったら確実にリピーターでしょう。
でも、ポン酢たこ焼きも食べてみたかった…普通のソース味も食べてみたかった…
今度食べられるのはいつのことでしょう[:しょぼん:]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする