プロペラ機

2年くらい前、松山から大阪行きのプロペラ機に乗って以来、苦手になっていました。
今回、急遽予約した飛行機は、なんと定員74名プロペラ機

あいにくの強風と[:雨:]の悪天候。無事大阪に着けるのでしょうか…
離陸して上昇して行くにつれ、機内には悲鳴が…もちろん私も。[:ぎょーん:] なんだこれ~~ジェットコースターよりこわ~っ
乱気流に巻き込まれ100m位落下し続け…なんて程じゃありませんでしたが、急に上がったり急に落ちたり、座席の肘掛けを握りしめる手には力が入り、救命胴衣の位置を頭の中で確認したり(意外に冷静?)、夫婦で事故にあったら子供達はどうなるのか、いろんなことが頭の中で駆けめぐりました。
どのくらい続いたのでしょうか…
やっと雲の上にでたときには、天国かと思いました。
雲の上
緊張と揺れで気分の悪くなった私は気絶するように眠ったのでした。
機長さんの名誉のため付け加えるとすると、着陸はとっても上手でした。無事、飛ばせていただいてありがとうございました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする