ボンテンマル と ワンキチ

わけあって昨日、K9に行って参りました。
お隣さんは、ぼんてんまる さん と わんきち さんでした。
描いてみました。

うっ。わんきちさんは消しゴムを使っちゃいました。消しゴム使ったくせに、わんきちさんにほど遠いお顔。ごめんなさい。
そもそも、二人分覚えて帰ろうなんて思ったのが無謀でした。
お二人のお顔を全く思い出せません。
思い出せるのは犬種のみ。
わんきち さんに至っては、しんちゃんの目みたいになっちゃってますね。
今度はもっとしっかり観察して、必ず書き直します。
さて、前回の練習もそうでしたが、さすがにCODクラスの練習に参加させていただくと、突然充実したものとなります。
ヒールウォークにしても、歩き出しからQueueとの位置に集中が必要です。
八の字歩きでは、右回りの時に出来る限り障害物(ごめんなさい)に近づいて歩くのですね。
もちろん、Queueの様子をチラ見しながら歩幅に注意しながら。
スタンドイグザミネーションの練習後、たまたま小林先生が近づいてこられた。
あちゃー。今日、名札してないしー。
小林先生「イグザミネーションしておこか」
いえーい。ラッキー。前のトライアルではなんとか持ちこたえたけど、Queueはあんまり小林先生に抵抗力がないとみた。
お願いします。
なぜだか、チョー苦手イグザミネーションは無難にこなせる。なんで?相性いいの?あなたたち。
小林先生「前、何がダメでしたか?」
歩幅とダウン、あとカムで脱走しました。
#ダメポイントが多いな
小林先生「あちゃー。そうやったねー。」「よし。ちょっと練習しよ。こっちおいで」
今日はいい日だなあ。
このあと、ヒール、リコールなど、前回失敗したことのおさらいをかなりしっかり見ていただけた。
しかーし、困ったことにダウンだけは、きょとんとして何回やってもやる気なし。なんで?一回くらいしよーや。
小林先生にバトンタッチしてしてもらっても、知らんぷり。やるなぁ。
いつも家でやってるじゃーん。ノーリードでもできてるじゃーん。
小林先生「うーん。困ったねー。試験の時、3回チャンスがあるからどれか1回でもいいからできるようにしときなさいよ。まだ一週間あるからね。徹底的にダウンの練習しときなさい。」
はい
ダウンの強化練習で、へろへろのQueueでしたが、なぜだかリコールは猛ダッシュ
ほぼ完璧に披露したよ。
小林先生「おっ。リコールできるじゃなーい。」
おお。これを試験でやってくれよ。
試験官にこれだけ見てもらえたのだから、ダウン1回はしよーよ。

#えらいリラックスしてますなぁ
脱走は絶対ダメだかんね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする