絵心 4

日曜のK9に参加できなかったため、火曜のトレーニングに行ってきた。
#そういや日曜も雨だったね
晴れ間も見えるのに、雨も降る、そして風はビュービュー、荒れ模様の天気。
でも、午前中はザーザー降ってたんだから、小雨くらいで文句言ちゃいけません。
Queueは、そもそも水嫌いではない方(いや、むしろ好き)だが、さすがに気温が下がりながらの雨は、ちょっとこたえるだろな。
大型犬は一杯。小型犬はQueueいれて5頭。小型犬の飼い主さんは遠慮しているんだろう。
今日のお隣さんは、トラくん(ライオンカットの芝)とマロンちゃん(チワワ)だった。トラは、終始やったらハイテンショ~ン。
対して、マロンは、終始ブルブルと震えてた。水嫌いで、最近、やっとシャンプーさせてくれるようになったそうな。あら大変。8月生まれの2歳。Queueと殆ど一緒や~ん。ここまで近いと親近感がわくぞ。がんばれ、マローン。

#終始やたらハイテンション男、トラ。

#えーんえーん寒いよー、マロン嬢。
#へんてこな腕折れダウン、Queue。それでもしてるんだから満点ちょうだい

さて、雨模様の練習。グラウンドにはぽつぽつ水たまりが残る。
Queueは「ちょっとやだな」って顔しながらもシットは普通にがんばる。
水たまりを避けて止まってあげるが、さすがにダウンの時は、「えー、なんで、ここでダウン?」て態度。当然です。
せめて、次のトライアル(COD)では、1回くらいダウンして欲しいんだよ。前回は3回中、見事に1回もしなかったもんね。
しかし、いくら人よりちょっと手が長いんちゃう?(分かってると思うけどQueueじゃないよ)と言われても、175センチのおいらが鼻先高30センチ程度のQueueに、手でコマンドを送るには、あまりにも遠いわけよ。
うんとこしょと、かがまねばQueueの鼻先に手を持って行くことは不可能なわけよ。
ところが、今日、椎原先生から「(ハンドラーが)膝を曲げてのコマンドは減点ですよー」とのありがたーいアドバイスをいただいてしまい、体勢も意識することに。
「ダウン!」
おっとっと、ふらつくぜぃ。
どうも、足腰の鍛錬が先のようです。
「くうちゃん、今のグッド、グッド。ばっちりでしたね。」
あら、見てたのね。先生[:てへっ:]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする