blue moon

なかなかその気になれない Facebook に blue moon の投稿してみたら、初めてコメントが入っていたので、ここでも昨日の満月についてふれてみる。

Blue Moon の名前の由来はいくつかあって、本来青く見える月のことのようだが、ひと月に2回目の満月(昨日のことだよ)をそう呼ぶこともある。

昨日の報道ステーションでは、blue moon て言ってたね。

「月には、お餅つきをしてるうさぎさんがいるんだよ。」

聞いたことあるよね。

そう、いつ見ても月にはうさぎさんがいる。

いないときがない。

なぜか。

#恐怖のボンバルディアで名古屋に行ってしまった。しばらく髪は伸び放題。

月には表と裏(ダークサイド)があり、自分たちが見ているのは、常に月の表。

月だって自転している。なら、なぜか。

これは、自転と公転が同期していて、常に地球に同じ側を向けているからなんだ。

したがって、月の裏側の殆どは、地球から全く見ることができない。

#また握っとるし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする