久万山真景絵巻 歴史探訪


久万高原町の方たちの気持ちが入ったパンフレット。

なんかいきなり難しそうなタイトルやねー
パルフィールドさんにいろんなパンフレットを置いているけど、
久万高原町のパンフレットに惚れてしまった

特に「久万山真景絵巻 歴史探訪」がステキ。
今から約150年前に松山藩絵師 遠藤広実が描いた久万山真景絵巻。
景勝地や一般には知られていない秘境をめぐる旅、絵巻の世界に足を運びたくなります。

150年前の絵巻は、
現代の私たちに何を語りかけるのか?

久万山の先人達が見た絵巻の風景と現在の写真、地図を眺るだけでも、壮大なドラマを見ているような豊かな気持ちを味わえます。
そういえば久万高原JAZZピクニックもステキだったし、
四国の軽井沢と呼ばれている久万高原町、VIVA
ねぇ、暖かい季節になったら、⊂’U┳━━┯`ちゃんも一緒に行こうねー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする