DSC-S30

懐かしのカメラを見つけるたび、わっしょいだよ。

でかっ。コンパクトとは言い難い堂々としたカメラですわ。
この図体はバッテリーが一因だよ。当時、デジカメは電池寿命が短くって旅行などでの長期間使用にとても不安があった。
そこで偉い人は考えた。ビデオカメラのバッテリー使えばいいじゃーん。
結果、確かに長寿命になった。
おかげでボディも堂々としたものになった。
まあ、レンズキャップまでついてますよ。今どき、レンズキャップなんてデジイチでしか見られませんがな。
フレキシブルアングル液晶モニタ。なんて贅沢な仕様でしょう。

たくさんの思い出が詰まっている特別なカメラ。
みんなでセレナに乗り込んで、台風に向かっていったハウステンボス。

時間がなくって、ダッシュでまわったバイオパーク。

テーマパーク。夏場に行くもんじゃないよ。でも、やっぱ行くなら夏でしょ。

このカメラの何となくやりすぎな絵作りもすきだよ。

おそるおそる電源オーン。動いてよかった。
さて、恒例です。くぅちゃんを撮ってみましょう。じっとしててくださいね。

原寸表示。

マクロで、できるだけ寄って、原寸。

JPEG特有の荒れた感じがしない。優しい絵作りだったんだね。
発売日 2000年4月25日
希望小売価格 63,000円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする