大型犬の散歩は大変

はなみずき通りと椿参道の交差点にあるピザ&パスタレストラン。

hanamizuki_tosukana

やはり三脚は必須なのか。練習せねばな。

ダッシュ移動する3名。ついて行けません。

qeueu_120720_1

持参カメラ2台ともフラッシュなしは致命的。屋内ならなんとかなっても屋外は無理やね。

*************************

昨晩、某宅からエミフルまで珍道中が決行さる。

(大きさから考えて)エルイブのほうが絶対先だろうと、最後尾についたくぅ。

が、しょっちゅう一時停止がかかるため、先頭にまわってみようということに。

くぅのマイペースがよかった(?)か、その後、散歩はスムースに。

qeueu_120720_2

散歩が終わり、たらふく水を飲んだにもかかわらず、異様に食いつきのいい飲み物は、スペシャル飲料、山羊乳。

うまうまうまうまうま。よっぽどおいしかったんや。よかったね。

*************************

エルイブのパパママ「今日はどしたーん。エルもイブもとってもお利口。」

確かに。くぅを後ろから突っつくでもなく。つかず離れず、絶妙な距離。偉いね。

パパママ「行きは超ハイテンションでいいんだけど、帰りは疲れてグダグダでね、ダラダラかえるんだよ~。」

そうなんだ。

二頭はパパさんに連れられて、陸上のウォーミングアップのように、ゆっくり歩いたり、ダッシュしたりを繰り返しているね。

エミフルについた時は、パパさんをグイグイ引っぱる様子は消えていた。チト疲れたか。

qeueu_120720_3

「いいな」と思える写真てさ、なぜだかピンぼけなんだよ。奥で遠吠え中のイブ。

*************************

そろそろ帰ろう。問題は帰りらしい。でも、来る時だって十分お利口だったし、心配無用では。

と思いつつ。パパにお願いして、イブを連れて歩かせてもらえることに。きゃあ、うれしー。

しっ、しかし。こっこれは大変だし。渡されたリードは長く細く、「ぐい」と引かれると、制御するのが難しい。普段なんの抵抗もないくぅ散歩しかしたことのない身にはつらい。大型犬は若いうちに飼わないと、というのはこのことか。

持参しておいた(やる気満々や)訓練用のリード(1.2m。くぅにも使えるチト細身)につけかえさせていただくことに。よそさまのおイヌなので、さすがにチェーンカラーは使えない。

後悔。もっと太いの準備しとくんやった(おいおい、なんのために)。もってるんよね。なぜか。

qeueu_120720_4

下からあおると、牙も立派なことが分かる。

*************************

結果、とても夢に見た優雅な散歩というわけにはいかなかった。予想の範囲内だったけど。

「パパさーん。代わっててイブがいいよるよー。」

「大丈夫。大丈夫。」

だいじょうぶやないんよ~。手がいたいんよ~。肩がいたいんよ~。

こりゃ、二三日後は筋肉痛や。

結局、ご自宅まで一緒に歩かせていただいた。うれし~。かんどー。ありがとうー、パパ、ママ、イブ。そして変なペースに巻き込んでしまったエル。くぅちゃんも002_mi.gifも協力してくれてありがとう。楽しかったよ。

今度は、もう少し太いリードをもっていかなきゃね(おいおい、迷惑だろ)。

qeueu_120720_5

撮りためた写真を見ていてはたと気づいた。なぜ?殆どの写真がエル。

イブは恥ずかしがり屋さんなのか。そうか。今度はイブ中心に狙ってみよっ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちび(エルイブママ) より:

    こちらこそありがとうございました(*^_^*)

    私はこの子たちを迎えた時から2頭引きでお散歩していて、今以上に大変な時期があったので、エルイブの力になれてしまっているのですね。

    それと「スキンズ!」

    筋肉痛は、スキンズを着てらしたら感じませんよ(*^_^*)

    次はエルを引いていただきましょ!エルの方が大変かも(笑)

    撮っていただいている写真のエル、パパのオリオンくんにそっくり!!
    これはまた一段と!

    次回はイブをたくさん撮ってやってくださいませ(*⌒▽⌒*)