Extraordinary

あー浸っていたい。というような世界をさらに造り出してくれるのは HDR EFEX PRO 。Photoshop のプラグイン。
15日間お試し版てのを使わせていただく。変なロゴも入らない。すてき。

さて、現場はブラケット撮影(露光を変えた複数撮り)なんて手間なこと、とてもやってられない。

撮影補助具の使用は不可。

なので一撮入魂

なら、 Raw 使え。

ごめんなさい。そこまでの根性はない。いやん、jpeg 1枚撮り。

せめてピントだけは合ってちょ、と祈りつつパシャパシャ。

最後の1枚は、ノスタルジックな感じで。

実写版。

ところで、冒頭紹介したPhotoshopのプラグイン HDR EFEX PRO
すてきなソフトという噂なので調べてみると、日本ではSoftwareTooが販売している。
16,800円也。たしかに素敵だけど。高いし。プラグインでしょ。プラグインに16,800円はなあ。買う気が…
もっと安うならんのか。
直輸入だと $159 か。為替が80円程度だから、実売レートは84円くらい。電卓電卓。おお、14,000円弱か。
日本語と英語の差が2,800円じゃあなあ…
もっと安うならんのか。
おっ、そうや。シェアウェアじゃないんやから、amazon.com で売っとるんちゃうん。
きゃあ[:ぽわわ:]$65.94。
これなら Shipping & Handling 足されても 7,000円程度で買えまする。
ブラボー。
ただし当然ですが、ソフトは英語です。
HDRソフトに日本語メニューなんて俺様には要らないぜ。ていう男らしい人向け。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする