瀬戸内国際芸術祭 vol.5(男木島編2)

さて、いよいよ一番行きたかった目的地、
想い出玉が集まる家(川島猛とドリームフレンズ)』に到着。
開場までまだ5分あるから、門の外から眺めましょう。
ここはYさんから作り上げていく過程を聞いているから、余計感情移入してしまう。
どこを見ても感慨深く、そこかしこで作業をしている方たちの姿が見えるようだ。

カフェ、涼しげなパーゴラ、縁台、
木漏れ日の中、懐かしくて落ち着く空間が広がる。
入り口の看板、ロゴがポップで面白い。

くぅちゃん、もうちょっと待ってようね。

9時に開場。
中庭に進み、カラフルな縄が ドド~ン
You & I 汝我(なわ)の塔 地軸2010
(八木マリヨ+縄バイタルリンク チーム)

カメラに収まりきらず、iPhoneのなんたらっていう機能でくっつけてもらったよ。

参考に持って帰ったパンフレットを見ると...ガーン、英語だ~~~
そこは、ほれ、パンフレットによると、A total of 500 Citizens が参加して一緒に制作したそうな。ほー500人!
# きっと日本語のパンフレットもあったよねぇ。
側に立つと写真よりもっと大きい。
これをみんなで作ったんだから、楽しかったよね~
ねっ、くぅちゃん

では、列に並んで、建物に入ってみよう。
和紙を貼って真っ白になった部屋の中の想い出玉。
カラフルで不思議な空間。


ガイドブックより随分想い出玉が増えている!
鑑賞者も作ることができるから、想い出がどんどん増えて行く。
メッセージを自由に書き込める白い想い出玉に がくぅちゃんの絵を描いたよ。


この白い想い出玉に一杯書き込まれたら、また上から白い和紙を貼って、想い出をどんどん重ねていくそう。
そういえば、朝ごはんに[:おにぎり:]おにぎりをささっと食べてきただけだから、お腹が空いた~ってことで、今度は腹ごしらえ。
せっかくだからDream Cafeで、Yさんが言ってためおんバーガーを食べましょう。

縁台に腰掛けて、くぅちゃんごめんね、食べる場所だからスリングに入っててね。

バーガーに錦糸卵が入ってるのって初めて。
魚のすり身のフライが入っていて、サクサクしていて美味しかった~
ここは落ち着くわ、ずっといたいけど空模様が心配
次へ進みましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする