瀬戸内国際芸術祭 vol.2(準備編)

では、瀬戸内国際芸術祭のお話しにいってみよ~
といいつつ、今日はまだ序章、前夜の弁当作り。
前回の直島では混雑で満足のいく食事ができなかったから、
今回はお弁当を作って行くことしたよ。
あっ、写真がない。えへっ。
お弁当といってもメインはレミジャンおにぎり
では、レミジャンについて語りましょう。
ささっ、インターネットで検索、検索~
おや?
「いいともでやってたレミジャン」というフレーズがヒットするけど…違うよ?
私が知ったのは、ずっと前の深夜番組。
マシュー(藤井隆)とおば役の平野レミ、二人の掛け合いが面白かった。
もう一回調べてみよう。
Matthew’s Best Hit TV マシューケータリング
おおっ、なんと懐かしい。
2003/7/2放送のコーナーですね。
そういえば、コージィ(今田耕司)やキム・ニールヤング(木村祐一)も出てたよね~
もしかして、私のお笑い好きはここから始まったのかも?
油と豆板醤は控えめ、塩胡椒なしで作ったレミジャンを、おにぎりに詰め詰め、
海苔はパリパリがいいから、持って行って食べるときに巻きましょう。
にんにくの匂いは気にしてはいけません。
食べるラー油が流行っているから大丈夫だと信じましょう。
あとネギ入り卵焼きやじゃが焼き、ブロッコリーなんかでテキトーにおかずを作ったよ。
たちのお弁当を作っていたときには、おかずのストックもあったのに、今は冷凍室もスッキリ。
冷凍室にあるのは、スライスしたゴーヤーだらけだよ~
時間がないから、今日はここまで
今夜は劇団四季のコーラスラインを観に行くから、るんるんだよ~
**-**-**-**-**-**-**-**-**
ちょっと野生なくぅちゃんをどうぞ~ こわっ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする