瀬戸内国際芸術祭 vol.1 (リベンジ:予告編)

とりあえず行ってきたの報告ね。男木島・女木島。

とても新鮮な形だった芸術祭。今月末で終了とは残念です。
それにしても、当日の朝まで悩んでしまった。
JRでのんびり行こうか、それとも…なにかと都合のいい車で行くべきか。
結局、「queueの体調の変化に対応できるように車」ということで。
#こうしておいてよかった。いや、queueちゃんの体調が崩れたとかではないです。queueちゃんは元気。あたしゃあ、えらい目にあいました。自業自得ちゃ、そうなんですが。queueちゃんごめんね
朝イチの高松港。港は多くのお客さんで溢れかえっていた。

男木島行フェリー「めおん」への乗船を心待ちにするqueue。どこへ行っても人気者
出港した「めおん」から見た臨時便「めおん2」

めおんは、高松港→女木島→男木島と向かう。
まずは男木島へ。
立ち寄った女木港から見えるモアイ像(フェリーから見えるのは背中だが)

ああ、とにかくイベント満載だった。と交代でほんとに少しずつだが紹介しよう。ゆっくりの投稿になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする